【レシピ】本格的な味のするチャイを作ってみよう!

インド料理、食べ物

皆さんこんにちは。ビーグル情報館です。

突然ですが、皆さんこんな悩みはありませんか?

 

チャイティーの茶葉を買って、自宅で入れても美味しくない

そう。美味しくない。

ちゃんとロイヤルミルクティー式にグツグツと煮込んでも美味しくない…。

これいかにと思い調べていたところ、CTCという製法で作られたお茶っ葉を使わないとなかなかチャイの味が出ないとティラキタさんで紹介されていたので早速買って見ることに。

ついでにティラキタ流の作り方もトライしてみました。

 

作る前にCTCとは?

CTCという製法によってゴマ粒のようにコロコロと丸まった茶葉の事です。

CrashのC、TearのT、CurlのC

を略してしてCTC。

 

特徴としては、短時間でしっかり濃い紅茶を淹れることが出来るためミルクティーやチャイなどにうってつけだそうです。

しかし悲しいことにあまり日本では売られていません…。今日も紅茶屋さんを新宿で4軒はしごしてやっと見つけたので、あまり簡単に手に入るものではないと思います。

通販が楽かなあ…?

 

CTCでチャイを入れてみる

ルピシアさんでCTCのアッサムを買ってトライ。

材料

CTC茶葉・・・・小さじ2

砂糖・・・・・・大さじ1.5

牛乳・・・・・・100ccくらい?

カルダモン・・・小さじ1

シナモン・・・・小さじ1

クローブ・・・・2かけ

 

作り方

飲みたい量の半分くらいの水を沸かす

後で牛乳入れるので少なめに。

 

牛乳以外を準備する

鍋に入れやすいように全部同じ容器にぶっ込んでOK。

慣れてきたら目分量でも良さそう。

 

沸騰したお湯に入れる

お砂糖が入っているので、焦げ付かないように気付いたら混ぜてください。

 

色がそこそこ出たなと思ったら牛乳を入れる

牛乳をよく見るチャイの色になるように量を見ながら入れます。

濃いめの牛乳を使うとより味がインドっぽくなるそうです。

 

もうちょっと熱したら出来上がり

牛乳で温度が下がったのでもう少し煮ます。

 

出来上がり

めちゃくちゃ甘いですが、夏の暑い日とか冷やして飲んだら絶対美味しい味。

ホットだとより甘く感じますが、あまり甘くないクッキーなんかと食べたら絶対に美味しいよな、という感じ。

 

カロリーもだいぶ高そうですが、勉強中やティータイムの良い相棒になってくれそうです。

 

まとめ

そこそこ簡単ながらも、インスタントよりはちゃんとした味のチャイが出来ました。

全体的に日本のインドカレー屋のアイスチャイって感じの味です。

 

皆さんもティータイムなどに是非是非トライしてみてください。

 

 

インドに行ってチャイが飲みたいよ…。