迷子のビーグル、ベラちゃんが家族に再開。思いやりのある人たちの協力に感謝。(カナダ)

ビーグル

犬は大事な家族。

そんな大切な家族が行方不明になってしまったら心配で夜も眠れなくなってしまうでしょう。

今日はカナダであるビーグルがいなくなってしまったけれど、人々の手厚い協力によって探し出せたというニュースを紹介。

 

家族旅行中に失踪発覚

「人々はとても良くしてくれています」と一週間前に行方不明になった犬の飼い主は言いました。


https://www.cbc.ca/news/canada/newfoundland-labrador/bella-dog-rescue-1.4796709

彼女の犬が行方不明になったという電話受けたため、デビー・ケリーさんはフロリダ行きの飛行機に乗るためにトロント空港にいました。その電話によって旅行の予定は滅茶苦茶になりました。

ケリーの愛犬の2歳のビーグル犬、ベラちゃんはセント・ジョンズ(カナダ)のゴールズに預けられていました。

 

「私たちは、小さい女の子の縄抜け師が外に出て逃げ出した、という電話を受け取りました。」とケリーは言いました。


https://www.cbc.ca/news/canada/newfoundland-labrador/bella-dog-rescue-1.4796709

「このまま旅行を続けるか、セント・ジョンズの家に帰るべきかをすぐに決めなければなりませんでした。そして、都合の良いことに私はセント・ジョンズに戻るためのすぐ次のフライトを取ることが出来ました。そのため、私だけ家に帰ることにして、他の家族は旅行の続きを楽しんでもらう事にしたのです。」

 

Facebookでベラの失踪を拡散。

ケリーはFacebookで自分の犬を見なかったかと投稿。

彼女の予想以上に、ケリーがセント・ジョンズに着く頃にはFacebookの投稿は大きな反響を得て、沢山の協力者がいたのでした。

「私は帰るまでの間ずっと自分の力でどうやってベラを探せば良いのか分からず途方にくれていました。

どうすれば子供たちを気負わせずに済むのか?

そして、私の友達はSNSで発信しなさいと言いました。」とケリーはCBCのワイドショーで語りました。

彼の夫の拡散により家族や友達、全くの知らない人にまで投稿は拡散され、ゴールズの大部分の森は捜索のランプで灯されました。

「それは信じられない数の人でした。友達や友達の友達…多くの人は休暇中でしたが自分たちの計画を取りやめて探してくれました。

彼らは私たちと共に森の中を24時間もの間探してくれたのです。」


https://www.cbc.ca/news/canada/newfoundland-labrador/bella-dog-rescue-1.4796709

目撃情報の連絡を待つ日々

「人々は捜索の手伝いを申し出てくれました。ポスターを貼ったり、SNSの投稿をシェアしたりなどです。

ケリーはまた、ベラかもしれないビーグルを見たという情報の電話やメッセージを沢山受け取り、毎日たくさんの時間を確認したと言います。

ある人は動物用の罠の用意や設置方法を教えてくれる動物愛護協会をケリーに紹介してくれました。

しかし、それは激しい労働でした。なぜなら、24時間ずっとベラを探しているため、48時間72時間経つと疲れから精神的に追い詰められてしまいました。」とケリーは言いました。

「誰かの協力なしに探し続けることは不可能だったと思います。」

 

従兄弟に犬を追跡のプロを教えてもらう

カナダのビーグル保護団体に入っている従兄弟は、犬の追跡のプロとの連絡を手伝ってくれました。

「カナダのビーグル保護団体は直ぐに誰に連絡を取れば良いのかを教えてくれました。多くの犬を見つける手助けをするプロへの連絡先を教えてくれたのです。」

「その人はとても独特な知恵や技術を持っていました。犬を見つけるためにどうやって罠を仕掛けるかや犬が戻ってくるように仕向ける仕掛けなどです。

沢山のテクニックが使われました。犬が匂いに反応して戻ってくるように森の中に家族の服を設置したり、強い匂いの料理をベラに分かるようにしたりなどです。

「ベーコンやサケなどを料理して煙を立たせました。ベラがお腹を空かせて戻ってくるかもしれませんし、サケを罠に仕掛けるためでもありました。」

 

ベラちゃん捕獲!

結果的に罠は機能して、ベラちゃんはサケを咥えたまま罠の中につかまりました。

「ベラは立ち上がって、尻尾を振り、私の顔を舐め始めました。しかし、私は彼女に座って欲しいと思いました。」と彼女は笑って言いました

「私たちは彼女を見つけることをできて、彼女はとても嬉しそうでした。」


https://www.cbc.ca/news/canada/newfoundland-labrador/bella-dog-rescue-1.4796709

ベラを探している間、ストレスを感じ精神的に追い詰められていたとケリーは言います。

 

また、人々が助けてくれたことにとても感動をしたそうです。

「人々の思いやりはとても心に響きました。単にスマホでフリックしたり、Facebookでイイね!をしただけではありません。

彼らは本当に私のことを気にかけてくれて、ベラが戻ることを願ってくれたのです。」とケリーは言います。

 

「この小さなビーグル犬が居なくなった事によって、たくさんの人の優しさや同情を感じることが出来ました。そして、彼らのことを家族のように大切に感じています。

人々は私たちのために本当に良くしてくれました。」

 

 

CBCニュース 2018/8/23

原文