高田馬場の英会話喫茶『ミッキーハウス』に行ってみました。英会話喫茶のいい点と悪い点は?

思いつき勃発企画

旅行で困らないくらいの英語力が欲しい

皆さん、英語は得意でしょうか。

私はあまり得意ではありませんが、インドに一人で行くとなるとどうしても避けられない英語。

「イングリッシュで国際交流!ウェイ!」と言うより、「確実に家に帰るために英語を…」と言った感じです。

 

そこで、別に英会話ほどガチでやる気も金もないので、今回はあまりお金をかけずに英語に慣れようというコンセプトの『英会話喫茶ミッキーハウス』に行ってみました。

高田馬場駅から徒歩5分ほどの雑居ビルに入っています。

ミッキーハウスHP

 

ミッキーハウスにいざ入ってみるぞ!


https://evergirl.jp/19041420172703

お金を払う

入ってみると、テーブルが二つに別れておりザックリと初級テーブルとディスカッションテーブルに分かれている感じ。

初級テーブルは女の人ばかりでしたが、ディスカッションテーブルは男女半々くらい。

まず料金を払うと「日常会話は出来ますか?」と聞かれ、「たぶん…??」と答えたらディスカッションテーブルを案内されました。

 

会話に入ってみる

会話で何を言っているかは聞き取れれば分かるものの、(音量的に日本語でも分からない大きさだった)なかなか自分の思っている事が英語にできません。

「今日は日本と欧米の教育システムを比較するディスカッション」と言われました。日本語でもそんなディスカッション出来るかい、と思いつつも適当なことを言っていると気付くと旅行の話になっていたり、ラーメンの具材の話になっていたり不思議な感じ。

あまりガチガチにテーマは決まっていないようです。

 

帰る

自分が帰りたい時間になったらテーブルの人に挨拶をして帰ってOK。

こう言うフランクなところは良いと思います。

 

感想

役に立つ感じはしたのか?

正直なところ「英語力が向上するかはよくわからない…」

英語は大学受験で勉強した程度ですが、受験勉強していたお陰か聞き取って理解することは出来ます。

しかし、自分の意見を言えるかは別!

自分に意見があればたどたどしい英語でも伝えようとはできるけど、意見自体を短い時間でまとめる能力がないとあまり上達はしないかもしれません。

 

(管理人は日本語で会話をしていて、思考や概念は浮かびますが意図しているものを表せる言葉が出てこないタイプなので向いてないなと思いました。)

 

その時のメンツ次第かも

今日は幸運にもみんなを引っ張ってくれるお姉さんが居ましたが、彼女もお客さんなので別に毎回いるわけでもありません。

また、英語以前になんか話がずれてる人とか暴走する人(私も人のことを言えませんが)がいると、話が脱線したり話したくても話す機会がなくなったりと悲しいことになるかも。

 

(余談)自分の耳が悪い気がする

自分も含めて、私の周りの人の声がデカイので普通の音量で喋る人と最近コミュニケーションが取れなくて困っています。

難聴でしょうか?

 

料金は安いとは思うけど…

一般2000円、学生1500円です。

(英会話とかに比べたら)安いとは思うけど、私のような貧乏人にとっては結構な出費。

ラーメン二〜三杯食べれる値段です。

 

まとめ

別に旅先でディスカッションをしたいわけではないので、私にとって必要かと言われたら「そこまで…」と思いました。

 

短期間で旅行で使える英語を覚えたいなら、「金を返せ!!!クソ野郎!!!!!!!」みたいな英文をたくさん覚えた方が役に立つかもしれない。

 

ただ、週2〜3回通い詰めたら英語で意見を求められる場面でも反射的に返せるようにはなるかなと思います。

留学などを見据えている人にとっては有益な時間になるでしょう。