スティーブン・キング原作映画『ダークタワー』ガンスリンガーがイケメンでした。

映画

スティーブンキングと言えば?

去年の映画『IT』が皆さんも私も印象に残っていると思います。また、Twitterでクソコラグランプリなども開催されていますね。

スティーブンキングさんは、『IT』などのホラー小説を書く作家として広く知られていますが、ホラーでない『グリーンマイル』などの小説も有名です。

 

映画のダークタワーの原作『ダークタワー』は30年かけて執筆された全七部構成の大作小説だそうです。

 

映画『ダークタワー』のあらすじは?

奇妙な地震が多発するニューヨーク。

父を亡くした少年ジェイクは、毎晩「世界を守る暗黒の塔、塔を壊そうとする黒衣の男、人の皮を着た化け物、塔を守ろうとするガンスリンガー」の夢を見る。

実母ローリーと義父ティミーによって精神キャンプに送り込まれそうになったジェイクは、キャンプの職員が夢で見た怪物であることに気付いて脱走。

夢の内容を手がかりに廃屋から機械仕掛けの扉ポータルを使って世界を超え、たどり着いた<中間世界>でガンスリンガーのローランドと出会う。

ダークタワー感想

評判が悪かったので少し心配でしたが、普通に楽しめる映画でした。

主演のマシュー・マコノヒーかっこよすぎる説

マシュー・マコノヒーと言えば『ルーサー』や『パシフィック・リム』などで活躍をしている人気スターです。

『パシフィック・リム』も好きな映画ですが、マシュー・マコノヒーこんなにカッコよかったっけ?って思うくらい『ダークタワー』ではカッコよかったです。

ファンじゃなかったけどファンになりそう。

 

映画だけ見てるぶんには普通に楽しめます

もともと、小説の『ダークタワー』が好きな人からすると、「カットしまくりやんけ!!!!」ってなってしまうかもしれませんが、映画で初めて見る分には「すげー!!!」ってなります。

まあ7冊分を1.5時間にまとめるとなると削られるシーンが出てしまうのは仕方ない気もしますが、ファンとしては残念ですよね。

 

ITが好きな人は観てみるといいかもしれません。ペニーワイズは出てきませんが、ペニーワイズ関連品が出てきます。

 

ピストルの弾変えの速度

超早い。ありえん早い。

 

まとめ

『IT』が好きな方はスティーブン・キングのよしみで観てみるといいかもしれません。

逆に原作が大好きな方はちょっとガッカリしてしまうかもしれないので、観ないほうが良いのかも?


また、マコノヒーが好きな人には絶対におススメです。

マコノヒーのための映画と言っても過言ではないほど大活躍をしていました。