世界一面倒なインドビザの取得の道のり。失敗しないためにはどうすればいい?

インド旅行

どうも、インド旅行未経験のチダです。

今回はパスポートの次にインド旅行に必要なものの話をします。

つまり、ビザです!

ものを知らなかったのでビザなんて留学や仕事以外で取る必要ないと思っていましたが、インドは観光旅行でもビザが必要です。

 

インドビザを自分で取る?頼む?


https://www.google.co.jp/amp/hyu-bridge.seesaa.net/article/269974994.html%3Famp%3D1?source=images

司法書士さんなどに頼むと一回5000円程度でやってくれるようです。

でも自分でやれば1550円…

区役所で戸籍をとるみたいに取れるだろう!と言うことでビザは自分で取ることにしました。

 

普通のビザとeVISA(観光ビザ)

ザックリまとめると、

普通のビザは

・安い

・期間内は何度もいける

・期間が半年

・大使館に行く必要がある

 

なのに対して、

eVISAは

・ちょっと割高

・2回まで

・更に2回目の入国は、1回目のインド入国から60日以内

・取得はネットでほぼ完結

 

と少し違うので、自分の旅行スタイルやニーズに合わせて考えましょう。

私は首都圏住まいで大使館に行きやすいのと、何回も行きたいなって欲張って普通のビザです。

 

普通のビザもネットで先に申請する必要がある

まず、必要書類を確認します。よく変わるようなので絶対に自分で確認してね!

2018年8月現在では、

・航空券の控えのコピー

・パスポート

・ホテル予約証明

・収入を証明できるもの、学生証など

と書いてありました。

収入を証明できるものって何だろう…?

 

そしてインドビザ申請の記入フォームに入力していきます。

こちらを参考にすると分かりやすかったです。

 

終わると、こんな紙をプリントアウトできるので、インド大使館の受付時間に持って行きます。



https://www.bjbsi.com/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%93%E3%82%B6%E7%94%B3%E8%AB%8B%E3%81%AE%E4%BB%95%E6%96%B9%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%A1%E3%82%89/

大学受験のインターネット出願を思い出すこの感じ…!

 

写真はカメラのキタムラで撮りました。800円ぐらい。

 

書類を持っていざ大使館へ…

九段下の武道館の隣と、マーベラスな立地です。


http://katori-ada.com/works003.html

私は今日の朝8:50に着きましたが、既に人が30人くらいいる!!!

お盆だからでしょうか。

 

9時に開門。列について行いけば入れる

門を入っても、建物に入る前に名簿にもう一度記入する必要があるので、すぐには建物には入れません。(暑い)

 

建物に入ると、左がビザの人待ちの発券機で、右がパスポートの人待ちの発券機があります。

ちなみに今日は発券機が壊れててプラスチック製のナンバープレートを渡されました。

 

あとは

番号呼ばれる→書類渡す→署名→一度待たされる→引換券渡される

で終わり。やり直しくらう気もするけど、待ち時間が長い以外はチョロかったです。イェーイ

 

受付のお姉さんとの意思疎通が難しかったり、なぜか隣の窓口はガンガンマイク使ってるのに自分の窓口は何も使ってなくて「聞こえないんだけど…?」って言うことはありましたが、概ね問題なかったでしょう。

 

ちょっと疲れた

区役所で戸籍をとるよりは手順も多かったので、多少疲れました。

次はeVISAでも良いかもしれない。

 

3日後ぐらいにまた取りに行くので、その時に何かあったら追記しますね!

2018.08.13

 

ビザの受け取りに行きました

受け取りも意外と混んでます。

受け取るだけだし、すぐ済むかなと思いつつ意外と人が多くて時間がかかります。16:20について16:50位に終わりました。

でも自分の番が来れば、受け取るだけなのですぐ終わります。

 

世界一面倒と言われているわりに、特にトラブルもなく終えられて良かった…。

 

やり直しになったらどうするの?

区役所や銀行などですと記入ミスや記入漏れがあると(特に代理人請求)、「書類おかしい!やり直し〜!」という事がよくありますよね。

インド大使館もそうです…。

 

しかし謎の救済システムがあり、

・家に帰って一からやり直す

・その場でパソコンのレンタル代(約2000円)を支払って記入し直す

の二つから選べます。インド大使館にそうそう何度も足を運べない人にとっては救済システムのつもりなのでしょうが、金を取るところは少しアコギな感じもします笑

 

失敗しないためには!?

私の推奨する対策は記入時に空欄を作らない!

また、住所などは基本的にパスポートに準拠して書いていき、フィーリングでやらずネットや辞書で調べながら記入すれば大丈夫。

 

それをやりたくない人は、最初から司法書士さんにお願いするかインドを息を諦めた方がいいかもしれませんね。