インド映画『平方メートルの恋』

インド映画

バーフバリにハマって以来インド映画にもハマりつつある管理人。

しかし日本で観れるインド映画は少ない…と言うわけで観れるものは貪欲に観ていこうと思います。

今回はNetflixオリジナルのインド映画に挑戦してみました。

今日観たのは『平方メートルの恋』

あらすじ(Netflixより)

自分の給料だけでは住宅ローン審査に通らない銀行員のサンジェイとカリーナ。どうしてもマイホームがほしい2人は、家を手に入れるために偽装結婚を思いつく。

感想(微ネタバレ)

思ったよりも歌って踊りませんでした。

一応歌って踊るシーンはあるのですが、皆で歌って踊るシーンがないと少しガッカリ。踊ってるの観るの好きなもんで…///

 

話はあらすじと映画の最初30分くらいで終わりが分かる感じの映画ですが、「あーもーこの映画はちょっと…いいかな…」とはならず、ちゃんと最後まで楽しみたくなる映画です。

何よりも、女の子が元気で可愛いし、二人ともお互いの好きなのに(そうだよね?)家のために先走ってしまったから有耶無耶になって想いが伝わりきらない感じがすごくモドカシイ。

ホロっと泣けてハッピーエンドな映画を観たい時にオススメです。

 

余談

観た後に知りましたが、ムンバイはインドの中でとても地価が高く、東京よりも高いと言われる程だそうです。

そして、結構家探しが大変で社会問題になってるとか…

社会事情を知ってるだけでも映画の面白さって変わるんだなと改めて痛感しました。一度本場の風を味わいたいです。

Netflixで「平方メートルの恋」を観よう
https://www.netflix.com/title/80227304?s=i&trkid=(null)